EMA/安全性確保のための不良医薬品対策に関するその後のニュース記事

2/11付のGMP Platformトピック「EMA/安全性確保のための不良医薬品対策」並びに2/23付トピック「EMA/Implementation plan for the introduction of the safety features on the packaging」の“その後”とも言えるニュース記事が、5/11付のECA/GMP News「EMA's Provisions regarding the Implementation of the Counterfeit Directive」として取り上げられています。

先のGMP Platformトピックスと合せて今般のECA/GMP News記事をお読み頂ければ理解促進に繋がるかと思います。
当該記事は以下のURLから参照できます。
http://www.gmp-compliance.org/enews_05338_EMA--39-s-Provisions-regarding-the-Implementation-of-the-Counterfeit-Directive.html

ちなみに、“二次元バーコード”についてはその背景や目的の趣旨がやや意を異にするものではありますが、本邦においても「2020年度末までに必須化する」と明言されています。
こちらについては、4/21付GMP Platformトピック「厚生労働省/医療用医薬品の新バーコード表示は原則2020年度末までに」をご参照ください。

執筆者について

経歴 ※このプロフィールは掲載記事執筆時点での内容となります

連載記事

コメント

コメント

投稿者名必須

投稿者名を入力してください

コメント必須

コメントを入力してください

キーワード検索

セミナー

eラーニング

書籍

CM Plusサービス一覧

※CM Plusホームページにリンクされます

関連サイト

※関連サイトにリンクされます