米国/偽造品世にはばかる

5/1付のRAPSが「US Trade Report Highlights Pharma's IP, Counterfeit Issues Abroad」と題して、医薬品・医療機器の偽造品に関するUSTR(The Office of the United States Trade Representative)による報告を記事に取り上げています。
 
日本でも「ハーボニー配合錠偽造品」の問題が発生し、GDPを踏まえた対策に取り組みだした状況です。
 
関係者及び興味のある方は、下記URLのニュース記事をご参照ください。
http://raps.org/Regulatory-Focus/News/2017/05/01/27454/US-Trade-Report-Highlights-Pharmas-IP-Counterfeit-Issues-Abroad/
 

執筆者について

経歴 ※このプロフィールは掲載記事執筆時点での内容となります

連載記事

コメント

コメント

投稿者名必須

投稿者名を入力してください

コメント必須

コメントを入力してください

キーワード検索

セミナー

eラーニング

書籍

CM Plusサービス一覧

※CM Plusホームページにリンクされます

関連サイト

※関連サイトにリンクされます