米国FDA/GDUFA Annual Reports and Planの更新通知

5/3付で米国FDAから「GDUFA Annual Reports and Plan」と題してGDUFA(Generic Drug User Fee Act)についての更新通知が発出されています。
ジェネリック医薬品を米国内で製造あるいは米国に輸出している会社にあってはご参照ください。
詳細は下記URLのウェブサイトをご参照ください。
http://www.fda.gov/ForIndustry/UserFees/GenericDrugUserFees/ucm379854.htm

ちなみに、GDUFAの略が「Generic Drug User Fee Act」ばかりかと思っておりましてが、「Generic Drug User Fee Amendments」も同じGDUFAになりますね。

海外の方々は3文字または4文字の略語がお好きですが、彼ら自身把握できているのかどうか疑問です。
かつて海外企業の方との会議の席上で、某略語のフルネームを訪ねたところ、席上の誰も回答できなかったという経験があります。

また筆者が某外資系企業に勤めていた際、当該企業はいくつかの部署ごとに「略語集」をイントラに掲載していました。
同一略語であっても担当する部署ごとに全く異なる意味となること(3文字か4文字なら組合せ的に同じになって当たり前)も知り、これでよく混乱が生じないものだと感じたことがあります。
 

執筆者について

経歴 ※このプロフィールは掲載記事執筆時点での内容となります

連載記事

コメント

コメント

投稿者名必須

投稿者名を入力してください

コメント必須

コメントを入力してください

キーワード検索

セミナー

eラーニング

書籍

CM Plusサービス一覧

※CM Plusホームページにリンクされます

関連サイト

※関連サイトにリンクされます