EC/偽造医薬品対策の新たなルール

2/8付でECから「Falsified medicines: new rules to enhance patients' safety」と題するPress Releaseが発出されています。
 
合せて、同日付で「New safety features for medicines sold in the EU - Questions & Answers」と題するFact Sheetも発出されています。
 
英国MHRA、まだEU加盟国下となりますが、同様にFMD通知を更新していますが、EU圏内の偽造医薬品対策強化といったところでしょうか。
 
関係者及び興味のある方は、下記URLsのPress Release並びにFact Sheetをご参照ください。
 
lPress Release「Falsified medicines: new rules to enhance patients' safety
http://europa.eu/rapid/press-release_IP-19-872_en.htm
 
lFact Sheet「New safety features for medicines sold in the EU - Questions & Answers
http://europa.eu/rapid/press-release_MEMO-19-802_en.htm
 
ちなみに、EMAから2/8付で偽造医薬品の疑いのある製品の当局への報告マニュアルとそのテンプレートが発出されています。
こちらについては、2/9付GMP Platformトピック「EMA偽造医薬品の疑いのある製品の当局への報告マニュアルとそのテンプレートをご参照ください。
 

執筆者について

経歴 ※このプロフィールは掲載記事執筆時点での内容となります

連載記事

コメント

コメント

投稿者名必須

投稿者名を入力してください

コメント必須

コメントを入力してください

キーワード検索

セミナー

eラーニング

書籍

CM Plusサービス一覧

※CM Plusホームページにリンクされます

関連サイト

※関連サイトにリンクされます