ドイツVDIによるクリーンルーム技術に関する2点の新規ドラフトガイドライン

2019年1/8付のECA/GMP Newsが「New VDI Guidelines for Clean Room Technology」と題して記事に取り上げています。

 

VDI(Verein Deutscher Ingenieure(ドイツ技術者協会?))が、最近、クリーンルーム技術に関する2点の新しいドラフトガイドラインを発表したとのことです。

 

VDI 3803 Part 1は、集中型換気及び空調設備の構造的及び技術的原則に関するもの、

VDI 3803 Part 4は、換気用の各種フィルターに関するもの、

のようです。

 

興味のある方は、下記URLのニュース記事をご参照ください。

https://www.gmp-compliance.org/gmp-news/new-vdi-guidelines-for-clean-room-technology

執筆者について

経歴 ※このプロフィールは掲載記事執筆時点での内容となります

連載記事

コメント

コメント

投稿者名必須

投稿者名を入力してください

コメント必須

コメントを入力してください

キーワード検索

セミナー

eラーニング

書籍

CM Plusサービス一覧

※CM Plusホームページにリンクされます

関連サイト

※関連サイトにリンクされます