米国FDA/アメリカ国民のためにジェネリック医薬品を推進しているのです!

5/13付で米国FDAからFDA Voicesとして「Safety, Efficacy, and Quality Remain Top Priorities as We Continue Our Work to Expand Access to Cost-Saving Generic Drugs for the American Public」と題するブログがアップされています。
 
また、本件に関連して、5/13付のRAPSが「Generic Drug Industry Rankled by Price Fixing Lawsuit, Quality Concerns」と題して記事に取り上げています。
 
安全性・有効性・および品質は、アメリカ国民のための費用を節約するジェネリック医薬品へのアクセスを拡大するための努力を続ける中での最優先事項だと強調する動きの一環と言えます。
 
興味のある方は、下記URLsのプログ並びにニュース記事をご参照ください。
 
lFDA Voices「Safety, Efficacy, and Quality Remain Top Priorities as We Continue Our Work to Expand Access to Cost-Saving Generic Drugs for the American Public
https://www.fda.gov/news-events/fda-voices-perspectives-fda-experts/safety-efficacy-and-quality-remain-top-priorities-we-continue-our-work-expand-access-cost-saving
 
l5/13付RAPS「Generic Drug Industry Rankled by Price Fixing Lawsuit, Quality Concerns
https://www.raps.org/news-and-articles/news-articles/2019/5/generic-drug-industry-rankled-by-price-fixing-laws
 

執筆者について

経歴 ※このプロフィールは掲載記事執筆時点での内容となります

連載記事

コメント

コメント

投稿者名必須

投稿者名を入力してください

コメント必須

コメントを入力してください

キーワード検索

セミナー

eラーニング

書籍

CM Plusサービス一覧

※CM Plusホームページにリンクされます

関連サイト

※関連サイトにリンクされます