厚生労働省/急性期脊髄損傷の治療を目的とした医薬品等の臨床評価に関するガイドライン発出

5/8付で厚生労働省医薬・生活衛生局医薬品審査管理課と医療機器審査管理課から薬生薬審発0508第1号、薬生機審発0508第1号「急性期脊髄損傷の治療を目的とした医薬品等の臨床評価に関するガイドラインについて」が発出されています。
 
かなりニッチなガイドラインですが、読者の中には関係者も居られるかと思い、情報としてお伝えしておきます。
 
関係者及び興味のある方は、下記URLのガイドラインをご参照ください。
https://www.mhlw.go.jp/hourei/doc/tsuchi/T190509I0090.pdf
 
また、同日(5/8)付で、パブコメ時のご意見について、「急性期脊髄損傷の治療を目的とした医薬品等の臨床評価に関するガイドライン(案)」に関する御意見の募集の結果についてと題してご意見が公表されています。
 
興味のある方は、下記URLのご意見結果を合せてご参照ください
https://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=495180197&Mode=2
 

執筆者について

経歴 ※このプロフィールは掲載記事執筆時点での内容となります

連載記事

コメント

コメント

投稿者名必須

投稿者名を入力してください

コメント必須

コメントを入力してください

キーワード検索

セミナー

eラーニング

書籍

CM Plusサービス一覧

※CM Plusホームページにリンクされます

関連サイト

※関連サイトにリンクされます