トランプ殿シリーズ第10弾:責任者出てこいや!

2/22付のRAPSが「TTIP on Thin Ice Likely to Delay US-EU Mutual GMP Recognition Deal」と題して、米国FDAとEMAとのGMP査察の調和に関するニュース記事を掲載しています。
 
“TTIP”の関連としては、2016年6/30付GMP Platformトピック「FDA-EMAGMP査察のMRAが進展?」及び6/8付(6/9付追記更新)トピック「EU-FDAGMP査察のハーモナイズはあるか?としてお伝えしていますので、その後の進展に関するニュース記事となります。
 
トランプ大統領が本件の交渉担当者を指名できていないので中断しており、どうなることやら・・・、といった感じのようです。
ホントに困ったちゃんのお殿様です。
 
興味のある方は、下記URLをご参照ください。
http://raps.org/Regulatory-Focus/News/2017/02/22/26936/TTIP-on-Thin-Ice-Likely-to-Delay-US-EU-Mutual-GMP-Recognition-Deal/
 
なお、日本も含めてGMP査察絡みのMRAについては、2016年11/25付(11/28付、11/29付追記更新)のGMP Platformトピック「EMA/原薬のGMP査察に日本がコラボ」も合せてご参照ください。
 

執筆者について

経歴 ※このプロフィールは掲載記事執筆時点での内容となります

連載記事

コメント

コメント

投稿者名必須

投稿者名を入力してください

コメント必須

コメントを入力してください

キーワード検索

セミナー

eラーニング

書籍

CM Plusサービス一覧

※CM Plusホームページにリンクされます

関連サイト

※関連サイトにリンクされます