バイオ医薬品開発のための小規模モデルの実装のPart 2およびPart 3

5/19付のPharmaceutical Onlineが「Planning & Executing Small-Scale Model Qualification For Upstream & Downstream Biopharma Processing」および5/26付で「Statistical Methods For Comparing Small-Scale Models To At-Scale Biopharmaceutical Manufacturing」と題する抄録を掲載しています。

6/16GMP Platformトピック『バイオ医薬品開発のための小規模モデルの実装』としてお伝えした、5/15Pharmaceutical OnlineImplementing Small-Scale Models For Biopharmaceutical Development」の続編となる第二段・第三弾の三部作のようです。

タイトルを直訳すれば、前者は「上流および下流のバイオ医薬品処理のための小規模モデル認定の計画と実行」、後者は「小規模モデルを大規模なバイオ医薬品製造と比較するための統計的手法」といったところでしょうか。

関係者および興味のある方は、下記URLsの抄録を参照ください。

 

l5/19付「Planning & Executing Small-Scale Model Qualification For Upstream & Downstream Biopharma Processing
https://www.pharmaceuticalonline.com/doc/planning-executing-small-scale-model-qualification-for-upstream-downstream-biopharma-processing-0001

 

l5/26付「Statistical Methods For Comparing Small-Scale Models To At-Scale Biopharmaceutical Manufacturing
https://www.bioprocessonline.com/doc/statistical-methods-for-comparing-small-scale-models-to-at-scale-biopharmaceutical-manufacturing-0001

執筆者について

経歴 ※このプロフィールは掲載記事執筆時点での内容となります

連載記事

コメント

コメント

投稿者名必須

投稿者名を入力してください

コメント必須

コメントを入力してください

キーワード検索

セミナー

eラーニング

書籍

CM Plusサービス一覧

※CM Plusホームページにリンクされます

関連サイト

※関連サイトにリンクされます