米国FDA/研究動物を減らしてワンちゃん助けましょう。

11/16付で米国FDAから「Statement by FDA Commissioner Scott Gottlieb, M.D., on efforts to reduce animal testing through a study aimed at eliminating the use of dogs in certain trials」と題して、長官ステートメントが発出されています。
 
また、同時に、CVM(Center for Veterinary Medicine)から「FDA Proposes Study with Intent of Eliminating Use of Dogs in Certain Types of Research」と題する通知を発出しています。
 
ECによる「3Rs」に近いものと思われますが、研究用イヌを減らす目的で動物実験を減らそうというものかと思います。
 
どこの製薬会社も「動物慰霊塔 or 慰霊碑」を設置し、年一回はお坊さんを呼んで動物慰霊祭を行っているものと思います
 
また、本ステートメントに伴い、複数の業界誌が記事に取り上げています。
 
筆者の管轄外ですが、一部には関係者も居られるものと推察します。
関係者及び興味のある方は、下記URLsのステートメント並びにニュース記事をご参照ください。
 
l米国FDA長官ステートメント「Statement by FDA Commissioner Scott Gottlieb, M.D., on efforts to reduce animal testing through a study aimed at eliminating the use of dogs in certain trials
https://www.fda.gov/NewsEvents/Newsroom/PressAnnouncements/ucm626060.htm
 
lCVM通知「FDA Proposes Study with Intent of Eliminating Use of Dogs in Certain Types of Research
https://www.fda.gov/AnimalVeterinary/NewsEvents/CVMUpdates/ucm625772.htm
 
l11/19付RAPS「FDA Works to Reduce Dog Testing in Drug Development
https://www.raps.org/news-and-articles/news-articles/2018/11/fda-works-to-reduce-dog-testing-in-drug-developmen
 
l11/19付Outsourcing-Pharma.com「FDA looks to reduce the number of clinical trials in dogs
https://www.outsourcing-pharma.com/Article/2018/11/19/FDA-looks-to-reduce-the-number-of-clinical-trials-in-dogs
 
l11/19付Outsourcing-Pharma.com「Man’s best friend: Using shared diseases in humans and dogs to support drug development」~関連記事
https://www.outsourcing-pharma.com/Article/2018/11/19/Man-s-best-friend-Using-shared-diseases-in-humans-and-dogs-to-support-drug-development
 

執筆者について

経歴 ※このプロフィールは掲載記事執筆時点での内容となります

連載記事

コメント

コメント

投稿者名必須

投稿者名を入力してください

コメント必須

コメントを入力してください

キーワード検索

セミナー

eラーニング

書籍

CM Plusサービス一覧

※CM Plusホームページにリンクされます

関連サイト

※関連サイトにリンクされます