ゼロトラスト中のサプライチェーンリスクマネジメントにおけるデータインテグリティ

6/21付のPharmaceutical Onlineが「Data Integrity In Supply Chain Risk Management During Zero Trust」と題する抄録を掲載しています。

タイトルを直訳すれば、「ゼロトラスト中のサプライチェーンリスクマネジメントにおけるデータインテグリティ」といったところでしょうか。

“ゼロトラスト(Zero Trust)”とは、「何も信頼しない」を前提に対策を講じる、超性悪説とも言えるセキュリティの考え方です。

GMDPも性悪説に基づくものとされていますが、他人を信用しない(してはいけない)時代になってしまったような気がしてならず、個人的にはあまり好きになれません。

関係者および興味のある方は、下記URLの抄録を参照ください。
https://www.pharmaceuticalonline.com/doc/data-integrity-in-supply-chain-risk-management-during-zero-trust-0001

執筆者について

経歴 ※このプロフィールは掲載記事執筆時点での内容となります

連載記事

コメント

コメント

投稿者名必須

投稿者名を入力してください

コメント必須

コメントを入力してください

キーワード検索

セミナー

eラーニング

書籍

CM Plusサービス一覧

※CM Plusホームページにリンクされます

関連サイト

※関連サイトにリンクされます