WHO/COVID-19のアドバイス:いつ、どのようにマスクを使用するか

6/5付でWHOから「Coronavirus disease (COVID-19) advice for the public: When and how to use masks」と題する通知が発出されています。
 
COVID-19を制御するためのマスクの使用に関する最新のガイダンスの公開です。
当初は、「マスクは効果がない」としていたと思いますが、いつの時点から「効果あり」に代わってしまったと記憶しています。
 
テドロス事務局長が中国寄りかどうかという政治的問題はさておくとしても、この事務局長、科学的には???を感じさせる言動が多いように思えます。
職員の方々はかなりタイトに仕事せざるを得ない状況と思いますので、そういう意味では、世界の保健の長として言動・対応をお願いしたいと思います。
ハッキリ言って、職員の方々が可哀そうです。
 
興味のある方は、下記URLsのNotice並びにニュース記事をご参照ください。
https://www.who.int/emergencies/diseases/novel-coronavirus-2019/advice-for-public/when-and-how-to-use-masks
 

執筆者について

経歴 ※このプロフィールは掲載記事執筆時点での内容となります

連載記事

コメント

コメント

投稿者名必須

投稿者名を入力してください

コメント必須

コメントを入力してください

キーワード検索

セミナー

eラーニング

書籍

CM Plusサービス一覧

※CM Plusホームページにリンクされます

関連サイト

※関連サイトにリンクされます