EFPIA/臨床試験規則CTRコンプライアンスの一般的要約作成に課題あり

4/28付のRAPSがEuro Roundup内に「EFPIA sees challenges to creation of CTR-compliant lay summaries」と題する記事を掲載しています。

EFPIA(European Federation of Pharmaceutical Industries and Associations:欧州製薬団体連合会)が、治験依頼者が研究結果の概要を公開するための臨床試験規則(CTR)要件に準拠するための課題を特定したというものです。

関係者および興味のある方は、下記URLのニュース記事をご参照ください。
https://www.raps.org/news-and-articles/news-articles/2022/4/euro-roundup-commission-seeks-5-year-extension-mdr

執筆者について

経歴 ※このプロフィールは掲載記事執筆時点での内容となります

連載記事

コメント

コメント

投稿者名必須

投稿者名を入力してください

コメント必須

コメントを入力してください

キーワード検索

セミナー

eラーニング

書籍

CM Plusサービス一覧

※CM Plusホームページにリンクされます

関連サイト

※関連サイトにリンクされます