EMA/品質ワーキンググループの2018年度活動計画

※追記更新(2017.12.29)
※追記更新(2017.01.06)

12/21付でEMAから「Work plan for the joint CHMP/ CVMP Quality Working Party for 2018」と題して、品質ワーキンググループ(ヒト用・動物用医薬品共同)の2018年度の活動計画が更新(?)通知されています。


ヒト用医薬品と動物用医薬品の品質ワーキングパーティーのジョイント活動計画です。

関係者及び興味のある方は、下記URLの計画書をご参照ください
http://www.ema.europa.eu/docs/en_GB/document_library/Work_programme/2009/11/WC500014314.pdf

ちなみに、筆者の記憶が正しければ、前回(?)のGMP Platformトピックとしては、本年1/27付「EMA品質ワーキンググループの2017年度活動計画」です。

【12/29付追記更新】
12/29付のFDAnews Drug Daily Bulletinが「EMA to Juggle Brexit and New Quality and Safety Guidelines Next Year」と題して記事に取り上げています。
QualityとSafety、更にBrexitも踏まえての簡単な記事に取りまとめられていますが、興味のある方は、下記URLのニュース記事をご参照ください。
https://www.fdanews.com/articles/185018-ema-to-juggle-brexit-and-new-quality-and-safety-guidelines-next-year
 
ちなみに、本記事には“Quality and Safety”とあり、Safetyについては、上記の品質ワーキンググループ活動計画発表と同様の12/21付でEMAから「Work plan for the Safety Working Party 2018」と題して通知されています。
Safetyは筆者の管轄外ということでお伝えしてはいませんでしたが、興味のある方は、下記URLの通知も合せてご参照ください。
http://www.ema.europa.eu/docs/en_GB/document_library/Work_programme/2010/02/WC500073582.pdf

【2018年1/6付追記更新】
1/5付のThe QMN Weekly Bulletinが「EMA to Juggle Brexit and New Quality and Safety Guidelines Next Year」と題して記事に取り上げています。
上記の昨年12/29付のFDAnews Drug Daily Bulletinのweekly版で、同タイトルですが、内容はかなり充実しています。
興味のある方は、下記URLのニュース記事をご参照ください。
https://www.fdanews.com/articles/185101-ema-to-juggle-brexit-and-new-quality-and-safety-guidelines-next-year
 

執筆者について

経歴 ※このプロフィールは掲載記事執筆時点での内容となります

連載記事

コメント

コメント

投稿者名必須

投稿者名を入力してください

コメント必須

コメントを入力してください

キーワード検索

セミナー

eラーニング

書籍

CM Plusサービス一覧

※CM Plusホームページにリンクされます

関連サイト

※関連サイトにリンクされます