【公開】PMRJ/「偽造医薬品の侵入をいかに防ぐか」での古田土講演資料

昨日(4/28) にPMRJ主催の第204回レギュラトリーサイエンス エキスパート研修会「偽造医薬品の侵入をいかに防ぐか -偽造医薬品から患者さんをいかに守るか-が長井記念ホールで開催されました。
 
講師の一人として、筆者も講演させて頂きました。
内容は、昨年6/29に第29回インターフェックスジャパンで講演したものをベースに偽造医薬品対策をフィーチャーしてアップデートしたものです。
 
本資料「GDP概要 -国内対応を踏まえて-」をGMP Platformウェブサイトに掲載しますので、GDP対応並びに偽造薬対策の参考のためにご活用ください。
なお、資料のダウンロードには登録(無料) が必要です。
 
ちなみに、昨年のインターフェックスジャパンでの講演資料をダウンロードしたい方は、2016年6/30付トピック「【公開】第29回インターフェックスジャパンでの古田土講演資料」からお願いします。
 

執筆者について

経歴 ※このプロフィールは掲載記事執筆時点での内容となります

連載記事

コメント

コメント

投稿者名必須

投稿者名を入力してください

コメント必須

コメントを入力してください

キーワード検索

セミナー

eラーニング

書籍

CM Plusサービス一覧

※CM Plusホームページにリンクされます

関連サイト

※関連サイトにリンクされます