【重要】データインテグリティに関するEMA査察の不適合レポート

"■原文
http://www.gmp-compliance.org/enews_05280_European-Non-Compliance-Report-on-Data-Integrity.html

■解説
EudraGMPDはヨーロッパの各国当局のGMP違反のデータベースであるが、FDAのワーニングレター程詳細ではない。2016年は3月15日時点で13件と多発しており、一方GDP違反はゼロである。
中国5、フランス3、スペイン2、スウェーデン、ルーマニア、ポーランド各1となっており、その後4月8日時点ではインド3、スペイン1が追加されているが、問題はデータインテグリティだけではない。
EudraGMPDは、ヨーロッパ各国のデータが多いため、先進国の問題点を抽出しやすいことから、FDAのワーニングレターに加えて検討する価値があると思われる。
 "

執筆者について

経歴 ※このプロフィールは掲載記事執筆時点での内容となります

連載記事

コメント

コメント

投稿者名必須

投稿者名を入力してください

コメント必須

コメントを入力してください

キーワード検索

セミナー

eラーニング

書籍

CM Plusサービス一覧

※CM Plusホームページにリンクされます

関連サイト

※関連サイトにリンクされます