医療用ガスに関する製造管理及び品質管理の基準(自主基準)の改訂

3/22付で厚生労働省医薬・生活衛生局監視指導・麻薬対策課(一般社団法人日本産業・医療ガス協会)という形で「医療用ガスに関する製造管理及び品質管理の基準(自主基準)の改訂について」と題して事務連絡(JIMGA医発第28-1号)が発出されています。

本医療用ガスGMPは、PIC/S加盟申請にあたってのギャップ分析の際に「当時(2011年頃)、本邦には医療用ガスにはGMPがかかっていない」ということの中で、自主基準として発出されたと認識しています。
今般その自主基準である医療用ガスGMPが改訂されたということになります。

下記URLからダウンロード可能ですので、関係者にあってはご参照ください。
http://www.pref.shiga.lg.jp/e/yakugyo/files/gasu.pdf

執筆者について

経歴 ※このプロフィールは掲載記事執筆時点での内容となります

連載記事

コメント

コメント

投稿者名必須

投稿者名を入力してください

コメント必須

コメントを入力してください

キーワード検索

セミナー

eラーニング

書籍

CM Plusサービス一覧

※CM Plusホームページにリンクされます

関連サイト

※関連サイトにリンクされます