EU/医療機器に関するEudamedと称する登録ガイダンス発出

4/15付のRAPSが「EU Device Coordination Group Offers Eudamed Guidance」と題する記事を掲載しています。
 
The EU’s Medical Device Coordination Group (MDCG)が、独自の機器識別子(UDI)なしでレガシー機器をEudamedに登録する方法と、2021年11月までにEudamedに機器データ要素を登録する方法を説明する2つの新しい文書を発表したとのことです。
 
詳細は、下記URLのニュース記事をご参照ください。
記事末尾には、当該2点のEC通知もリンクされています。
https://www.raps.org/news-and-articles/news-articles/2019/4/eu-device-coordination-group-offers-eudamed-guidan
 

執筆者について

経歴 ※このプロフィールは掲載記事執筆時点での内容となります

連載記事

コメント

コメント

投稿者名必須

投稿者名を入力してください

コメント必須

コメントを入力してください

キーワード検索

セミナー

eラーニング

書籍

CM Plusサービス一覧

※CM Plusホームページにリンクされます

関連サイト

※関連サイトにリンクされます