米国FDA/未承認の幹細胞治療と製造の阻止と合法的幹細胞製品開発の促進支援

4/3付で米国FDAから「Statement by FDA Commissioner Scott Gottlieb, M.D., and Biologics Center Director Peter Marks, M.D., Ph.D. on FDAs continued efforts to stop stem cell clinics and manufacturers from marketing unapproved products that put patients at risk, while progressing the agencys commitment to help advance legitimate stem cell product development under existing agency regulations」と題するステートメントが発出されています。
 
幹細胞による診療所や製造業者が患者を危険にさらすような未承認の製品を販売することを阻止する努力を継続する一方で、既存の機関の規制の下での合法的幹細胞製品開発の促進を支援する」というものです。
 
また本件に伴い、4/3付のRAPSが「FDA to Step Up Stem Cell Enforcement, Look Into Pathway for Low-Risk Treatments」と題して記事に取り上げています。
 
ベースには、本件絡みのWarning Letterも発行されています。
 
GMP Platformとしてはちょっと異質ですが、これからこんな事態は多くなるであろうと思われますことから、情報としてお伝えしておきます。
 
関係者及び興味のある方は、下記URLsのステートメント並びにニュース記事をご参照ください。
 
lステートメント「Statement by FDA Commissioner Scott Gottlieb, M.D., and Biologics Center Director Peter Marks, M.D., Ph.D. on FDAs continued efforts to stop stem cell clinics and manufacturers from marketing unapproved products that put patients at risk, while progressing the agencys commitment to help advance legitimate stem cell product development under existing agency regulations
https://www.fda.gov/NewsEvents/Newsroom/PressAnnouncements/ucm635165.htm
 
l4/3付RAPS「FDA to Step Up Stem Cell Enforcement, Look Into Pathway for Low-Risk Treatments
https://www.raps.org/news-and-articles/news-articles/2019/4/fda-to-step-up-stem-cell-enforcement-look-into-pa
 

執筆者について

経歴 ※このプロフィールは掲載記事執筆時点での内容となります

連載記事

コメント

コメント

投稿者名必須

投稿者名を入力してください

コメント必須

コメントを入力してください

キーワード検索

セミナー

eラーニング

書籍

CM Plusサービス一覧

※CM Plusホームページにリンクされます

関連サイト

※関連サイトにリンクされます