注文していない医薬品が届いたら、あなたはどうする?

3/19付のECA/GMP Newsが「Delivery of not ordered goods - what to do?」と題する記事を掲載しています。
 
卸売販売業者として注文していない医薬品の納品書と請求書を受け取ったら、あなたは何をする?」というものです。
製造販売業者と当局本邦では主に製造販売業者経由と思われる)に知らせるが正解です。
 
偽造医薬品の可能性があるからです。
 
本ニュース記事は改訂EU-GDPに基づくものですが、それはPIC/S GDPに通じるものであり、取りも直さず、今般の日本版GDPイドラインのベースとなっています。
 
再度、日本版GDPガイドラインの「6.4 偽造医薬品」をご参照ください。
 
ちなみに、2013年11/24改訂EU-GDPにおいては、それに加えて、ブローカーも同様の措置が求められています(日本版GDPガイドラインには含まれていません)。
 
本ニュース記事は、下記URLs(2つのURLsを挙げていますが内容は同一です)から閲覧可能です。
https://www.gmp-compliance.org/gmp-news/delivery-of-not-ordered-goods-what-to-do
https://www.good-distribution-practice-group.org/good-distribution-practice-news_7159_17084,16692,17082,16981,Z-GDPCM.html
 

執筆者について

経歴 ※このプロフィールは掲載記事執筆時点での内容となります

連載記事

コメント

コメント

投稿者名必須

投稿者名を入力してください

コメント必須

コメントを入力してください

キーワード検索

セミナー

eラーニング

書籍

CM Plusサービス一覧

※CM Plusホームページにリンクされます

関連サイト

※関連サイトにリンクされます