遺伝子治療には内製化が良いのじゃー!

2019年1/28付のBioPharmaReporter.comが「Bringing gene therapy manufacture in-house avoids ‘imbalanced’ CMO relationship」と題する記事を掲載しています。
 
タイトルを直訳すれば、「遺伝子治療の製造を内製化することは“不均衡な”CMO関係を回避する」といったところでしょうか。
 
関係者及び興味のある方は、下記URLのニュース記事をご参照ください。
https://www.biopharma-reporter.com/Article/2019/01/28/Krystal-Biotech-on-manufacturing-gene-therapies-in-house
 

執筆者について

経歴 ※このプロフィールは掲載記事執筆時点での内容となります

連載記事

コメント

コメント

投稿者名必須

投稿者名を入力してください

コメント必須

コメントを入力してください

キーワード検索

セミナー

eラーニング

書籍

CM Plusサービス一覧

※CM Plusホームページにリンクされます

関連サイト

※関連サイトにリンクされます