米国FDA/MDUFAレポート:医療機器審査プロセスの改善に向けたCDRHの取り組み

2019年1/2付のRAPSが「MDUFA Report Touts CDRH Efforts to Improve Medical Device Review Processes」と題する記事を掲載しています。
 
2012年改訂の医療機器審査料であるMedical Device User Fee Amendments of 2012 (MDUFA III) が、医療機器審査プロセスを改善するために「非常に効果的である」とコンサルティング会社が報告しているようです。
 
医療機器関係者及び興味のある方は、下記URLのニュース記事をご参照ください。
https://www.raps.org/news-and-articles/news-articles/2019/1/mdufa-report-touts-cdrh-efforts-to-improve-medical
 

執筆者について

経歴 ※このプロフィールは掲載記事執筆時点での内容となります

連載記事

コメント

コメント

投稿者名必須

投稿者名を入力してください

コメント必須

コメントを入力してください

キーワード検索

セミナー

eラーニング

書籍

CM Plusサービス一覧

※CM Plusホームページにリンクされます

関連サイト

※関連サイトにリンクされます