医療機器PMAの拒否:何故ほとんど無かったのか?

11/15付のRAPSが「PMA Denials: Why so Few?」と題する記事を掲載しています。
 
PMAとは、Premarket Approval(申請前承認)のことですが、Class II医療機器の本システムにおいて「本年1/1から9/18までの期間において拒否措置は無かった」というものです。
 
関係者及び興味のある方は、下記URLのニュース記事をご参照ください。
https://www.raps.org/news-and-articles/news-articles/2018/11/pma-denials-why-so-few
 

執筆者について

経歴 ※このプロフィールは掲載記事執筆時点での内容となります

連載記事

コメント

コメント

投稿者名必須

投稿者名を入力してください

コメント必須

コメントを入力してください

キーワード検索

セミナー

eラーニング

書籍

CM Plusサービス一覧

※CM Plusホームページにリンクされます

関連サイト

※関連サイトにリンクされます