EMA/CAT:時代はゲノムと共に進んでいます。

10/30付でEMAから「CAT monthly report of application procedures, guidelines and related documents on advanced therapies: October 2018」と題する報告通知が発出されています。
 
EMAの委員会の1つあるCAT(Committee for Advanced Therapies)の10月度報告ですが、これについて、10/30付のRAPSが「EMA’s Rasi on Genome Editing: Time to Move Forward」と題して記事に取り上げています。
 
ゲノム創薬に関する内容です。
 
関係者及び興味のある方は、下記URLsの報告通知並びにニュース記事をご参照ください。
 
lEMA報告通知「CAT monthly report of application procedures, guidelines and related documents on advanced therapies: October 2018
https://www.ema.europa.eu/documents/committee-report/cat-monthly-report-application-procedures-guidelines-related-documents-advanced-therapies-october_en-5.pdf
 
l10/30付RAPS「EMA’s Rasi on Genome Editing: Time to Move Forward
https://www.raps.org/news-and-articles/news-articles/2018/10/emas-rasi-on-genome-editing-time-to-move-forward
 

執筆者について

経歴 ※このプロフィールは掲載記事執筆時点での内容となります

連載記事

コメント

コメント

投稿者名必須

投稿者名を入力してください

コメント必須

コメントを入力してください

キーワード検索

セミナー

eラーニング

書籍

CM Plusサービス一覧

※CM Plusホームページにリンクされます

関連サイト

※関連サイトにリンクされます