こんなこともありますさ!

5/2付in-Pharma Technologist.com「Roche on excipient inconsistencies: ‘Don’t blame suppliers, work with them’」と題する記事を掲載しています。
 
コポリマー添加剤の“Poloxamer 188”のロット違いにより収率の低下が生じたが、今後も供給元のBASFと協力して継続使用するといった内容です
 
抗体医薬の関係者にあっては興味のある内容かと思います。
 
興味のある方は、下記URLのニュース記事をご参照ください。
http://www.in-pharmatechnologist.com/Ingredients/Roche-on-BASF-excipient-problem-Don-t-blame-suppliers-work-with-them
 

執筆者について

経歴 ※このプロフィールは掲載記事執筆時点での内容となります

連載記事

コメント

コメント

投稿者名必須

投稿者名を入力してください

コメント必須

コメントを入力してください

キーワード検索

セミナー

eラーニング

書籍

CM Plusサービス一覧

※CM Plusホームページにリンクされます

関連サイト

※関連サイトにリンクされます