米国FDA/ジュース中の鉛量を制限するための措置に準じての鉛量のアクションレベルに関するドラフトガイダンス

4/27付で米国FDAから「FDA Takes Steps to Limit Lead in Juice to Further Reduce Exposure to Toxic Elements in Foods」と題するNews Releaseと共に、「Draft Guidance for Industry: Action Levels for Lead in Juice」と題するドラフトガイダンスが発出されています。

ジュース中の鉛量を制限するための措置を講じて食品の有毒元素への曝露をさらに減らすということで、ジュース中の鉛量に対するアクションレベルに関するガイダンスです。

筆者の管轄外の食品関係ですが、本邦企業にも関係しそうなので、情報としてお伝えしておきます。

関係者および興味のある方は、下記URLsのNews Releaseならびにドラフトガイダンスをご参照ください。

l 4/27付News Release「FDA Takes Steps to Limit Lead in Juice to Further Reduce Exposure to Toxic Elements in Foods
https://www.fda.gov/news-events/press-announcements/fda-takes-steps-limit-lead-juice-further-reduce-exposure-toxic-elements-foods

l ドラフトガイダンス「Draft Guidance for Industry: Action Levels for Lead in Juice
https://www.fda.gov/media/157949/download

執筆者について

経歴 ※このプロフィールは掲載記事執筆時点での内容となります

連載記事

コメント

コメント

投稿者名必須

投稿者名を入力してください

コメント必須

コメントを入力してください

キーワード検索

セミナー

eラーニング

書籍

CM Plusサービス一覧

※CM Plusホームページにリンクされます

関連サイト

※関連サイトにリンクされます