米国FDA/Managing Risk to Qualityに関するプレゼン資料

12/13付のECA/GMP Newsが「FDA Perspective on Risk Management and its Influence on Quality - Inspection Deficiencies 2015」と題して、米国FDAによる品質リスクマネジメントに関する本年6月7 日付の講演資料「Managing Risk to Quality: The Good and the Bad」について記事に取り上げています。
 
ニュース記事のタイトルはともかく、講演資料のタイトルは興味深いものがあります。
ニュース記事と合せて当該講演資料もご参照ください。
ニュース記事末尾には、FDAウェブサイト内の講演資料へのリンクも張られています。
ただ、講演資料自体は、良く言えば見易いのですが、悪く言えば聴講しないと理解が難しい(ある程度の関連知識が必要?)、と感じるものでもあります。

●12/13付ECA/GMP NewsのURL
http://www.gmp-compliance.org/enews_05638_FDA-Perspective-on-Risk-Management-and-its-Influence-on-Quality---Inspection-Deficiencies-2015.html

●米国FDAによる講演資料のURL
http://www.fda.gov/downloads/aboutfda/centersoffices/officeofmedicalproductsandtobacco/cder/ucm518521.pdf
 

執筆者について

経歴 ※このプロフィールは掲載記事執筆時点での内容となります

連載記事

コメント

コメント

投稿者名必須

投稿者名を入力してください

コメント必須

コメントを入力してください

キーワード検索

セミナー

eラーニング

書籍

CM Plusサービス一覧

※CM Plusホームページにリンクされます

関連サイト

※関連サイトにリンクされます