イタリア首相辞任による原薬製造業者への影響は如何に?

12/5付のin-Pharma Technologist.comが「Italian PM's resignation will hit API sector if anti-EU party takes power says expert」と出して、イタリアのレンツィ首相の辞任が原薬製造業者に打撃を与えるかもしれないというニュース記事を掲載しています。
 
7月の英国の国民投票によるEU離脱、11月の米国のトランプ次期大統領候補の当選、今回のイタリア首相の辞任、来年のフランス大統領選によるEU離脱の可能性など、“ポピュリズム(populism)”が世界中を駆け巡っているような・・・。
政治がどこまで保健規制、しいては製薬業界に影響を及ぼすのかは計りかねますが、無影響ではないということだけが推測できます。
 
興味のある方は、下記URLのニュース記事をご参照ください。
http://www.in-pharmatechnologist.com/Ingredients/Italian-PM-s-resignation-will-hit-API-sector-if-anti-EU-party-takes-power-says-expert
 

執筆者について

経歴 ※このプロフィールは掲載記事執筆時点での内容となります

連載記事

コメント

コメント

投稿者名必須

投稿者名を入力してください

コメント必須

コメントを入力してください

キーワード検索

セミナー

eラーニング

書籍

CM Plusサービス一覧

※CM Plusホームページにリンクされます

関連サイト

※関連サイトにリンクされます