厚生労働省/医薬品添加剤GMP自主基準を発出

8/24付で厚生労働省医薬・生活衛生局監視指導・麻薬対策課から「医薬品添加剤GMP自主基準についてと題する事務連絡が発出されています(日本医薬品添加剤協会からの本自主基準制定については8/2付)
 
本自主基準は、日本医薬品添加剤協会がIPEC (国際医薬品添加剤協会)との整合により策定した「医薬品添加剤GMP自主基準2014」をベースに厚生労働科学研究・分担研究として行政協力のもとに再構築したものです。
 
医薬品添加剤メーカー(適用対象です)はもちろんのこと、製剤メーカー及び製造販売業者にあっても供給先管理の一環として有用かと思います。
下記URLから参照できますのでご一読ください。
http://www.pref.shiga.lg.jp/e/yakugyo/files/jishukijyun.pdf
 

執筆者について

経歴 ※このプロフィールは掲載記事執筆時点での内容となります

連載記事

コメント

コメント

投稿者名必須

投稿者名を入力してください

コメント必須

コメントを入力してください

キーワード検索

セミナー

eラーニング

書籍

CM Plusサービス一覧

※CM Plusホームページにリンクされます

関連サイト

※関連サイトにリンクされます