ICH/Q2(R2)/Q14:分析法の開発とバリデーション

12/3付のECA/GMP Newsが「New ICH Topic Q14 and Revision of Q2」と題する記事に掲載しています。
 
新たなトピックとして取り上げられることになっている「Q14とそれに伴う「Q2 (R2)」、「Analytical Procedure Development and Revision of Q2(R1) Analytical Validation」内容です。
 
関係者及び興味のある方は、下記URLのニュース記事をご参照ください。
https://www.gmp-compliance.org/gmp-news/new-ich-topic-q14-and-revision-of-q2
 
なお、Q2(R2)/Q14については、下記URLのICHのQuality Guidelines内のQ2 Analytical Validationウェブサイトにも「Concept Paper」と「Business Plan」が掲載されています。
https://www.ich.org/products/guidelines/quality/article/quality-guidelines.html
 
また、11/24付(11/27付追記更新)GMP Platformトピック「【速報】ICH11月米国シャーロット会議報告」の中にも、一部ですがQ2(R2)/Q14が出てきます。
興味のある方は、合せてご参照ください
 

執筆者について

経歴 ※このプロフィールは掲載記事執筆時点での内容となります

連載記事

コメント

コメント

投稿者名必須

投稿者名を入力してください

コメント必須

コメントを入力してください

キーワード検索

セミナー

eラーニング

書籍

CM Plusサービス一覧

※CM Plusホームページにリンクされます

関連サイト

※関連サイトにリンクされます