【ECのGDPガイドラインQ&A集について】ASTROM通信<48号より>


株式会社プロス発行のメールマガジン『ASTROM通信』のバックナンバーより記事を抜粋し、一部改編をしたものを掲載いたします。
 
本稿は【2014.04.15】に発行されたものです。
記事の原著は、こちらでご確認下さい。 ASTROM通信バックナンバー
 
 
こんにちは
ASTROM通信担当の橋本奈央子です。
 
ゴールデンウィークが近づいてきましたが、いかがお過ごしでいらっしゃいますか?
 
2014年3月28日にECより、2013年8月と11月に発出されたヒト用医薬品のGDP(Good Distribution Practice)ガイドラインに関するQ&A集が出ました。
このQ&A集は、よく出る質問に対する回答をまとめたもので、法的拘束力はないそうです。
 
但し、昨今の流通管理強化の流れを考えると、ECでGDPについてどのようなQ&Aが挙げられているかを把握しておく必要がありますので、今回はこのQ&Aを見ていきたいと思います。

執筆者について

経歴 ※このプロフィールは掲載記事執筆時点での内容となります

連載記事

コメント

コメント

投稿者名必須

投稿者名を入力してください

コメント必須

コメントを入力してください

キーワード検索

セミナー

eラーニング

書籍

CM Plusサービス一覧

※CM Plusホームページにリンクされます

関連サイト

※関連サイトにリンクされます