EMA/Improving safety of first-in-human clinical trials

5/27付でEMAから「Improving safety of first-in-human clinical trials」と題するPress Releaseが発出されています。
治験のPhase 1として初めてヒトに投与する際の留意点について、更なる安全性確保を求めるといったもののようです。
本年1月にフランスで発生したPhase 1治験において死者1名と重篤患者5名が出たことが背景にあるようで、その点についても言及されています。

国内企業にあってもEU圏内で治験を実施する機会が多いと思いますので、関係企業にあってはご一読ください。

● Press ReleaseウェブサイトのURL
http://www.ema.europa.eu/ema/index.jsp?curl=pages/news_and_events/news/2016/05/news_detail_002538.jsp&mid=WC0b01ac058004d5c1

● Press Release(pdfファイル)のURL
http://www.ema.europa.eu/docs/en_GB/document_library/Press_release/2016/05/WC500207280.pdf

執筆者について

経歴 ※このプロフィールは掲載記事執筆時点での内容となります

連載記事

コメント

コメント

投稿者名必須

投稿者名を入力してください

コメント必須

コメントを入力してください

キーワード検索

セミナー

eラーニング

書籍

CM Plusサービス一覧

※CM Plusホームページにリンクされます

関連サイト

※関連サイトにリンクされます