トランプ殿シリーズ第17弾:余は民のためにあるのじゃ!

3/7付のRAPSが「Trump Working on New System to Increase Drug Competition」と題して、トランプ大統領の新システムについて記事に取り上げています。
 
患者立場からは少しでも安価な医薬品という気持ちは理解できますが、それだけにフォーカスすると足元をすくわれるような気がしてなりません。
個人的には、医薬品産業の展望に基づくものではなく、“オバマケア”をけちょんけちょんに言ったトランプ殿自身の人気取りのためのリップサービスのようにも思えてなりません。
  
興味のある方は、下記URLのニュース記事をお読みください。
http://raps.org/Regulatory-Focus/News/2017/03/07/27059/Trump-Working-on-%E2%80%98New-System%E2%80%99-to-Increase-Drug-Competition/
 
 
なお、本件に直接関係するものではありませんが、“オバマケア”の関連として、3/7付のRAPSが「Obamacare Repeal Bill Would Eliminate Tax on Device Companies」と題して記事に取り上げています。
興味のある方は、合せてご参照ください。
http://raps.org/Regulatory-Focus/News/2017/03/07/27060/Obamacare-Repeal-Bill-Would-Eliminate-Tax-on-Device-Companies/
 
 

執筆者について

経歴 ※このプロフィールは掲載記事執筆時点での内容となります

連載記事

コメント

コメント

投稿者名必須

投稿者名を入力してください

コメント必須

コメントを入力してください

キーワード検索

セミナー

eラーニング

書籍

CM Plusサービス一覧

※CM Plusホームページにリンクされます

関連サイト

※関連サイトにリンクされます