英国MHRA/Inspectorate Blog: 80経路世界一周

※追記更新(2017.02.28)
※追記更新(2017.03.15)
※追記更新(2017.04.12)

1/26付で英国MHRAのInspectorate Blogに「Around the world in 80 ways (part 1 of 2)」と題するブログがアップされています。
原薬のサプライチェーンに関するプログですが、タイトルが洒落ています。
お分かりの通り、ジュール・ヴェルヌの名作「80日間世界一周」のもじりです。
 
ただ、タイトルの“80 ways”に対し、最初のパラグラフには「significantly more than 80!」と皮肉っており、タイトル込みの英国風ユーモアといったところでしょうか。
 
Part 2 of 2 を期待しましょう。
ちなみに、Part 2 of 2 は、最終製剤に関してのブログで数週間を目処にアップするとのことです。
 
興味のある方は、下記URLのブログをご参照ください。
https://mhrainspectorate.blog.gov.uk/2017/01/26/around-the-world-in-80-ways-part-1-of-2/

【2/28付追記更新】
少し遅くなりましたが、予告通り2/27付で英国MHRAのInspectorate Blogに「Around the world in 80 ways (part 2 of 2)」と題して後編のブログがアップされました。
前編に続き、興味のある方は、下記URLのブログをご参照ください。
https://mhrainspectorate.blog.gov.uk/2017/02/27/around-the-world-in-80-ways-part-2-of-2/

【3/15付追記更新】
3/15付のECA/GMP Newsが「Supplier Audits: Expectations clarified by Inspectorate」と題して記事に取り上げています。
興味のある方は、下記URLのニュース記事をご参照ください。
http://www.gmp-compliance.org/gmp-news/supplier-audits-expectations-clarified-by-inspectorate

【4/12付追記更新】
4/11付のECA/GMP Newsが「PQR: a common Misunderstanding when it comes to Starting Materials」と題して、原材料サプライヤーについてのPQR (Product Quality Review) を記事に取り上げています。
上記の“Part 2 of 2”が内容元です。
原薬自体のサプライチェーンを原薬出発物質から確保しなさいということなのですが、誤解・解釈されているようだということでの記事のようです。
興味のある方は、下記URLのニュース記事をご参照ください。
http://www.gmp-compliance.org/gmp-news/pqr-a-common-misunderstanding-when-it-comes-to-starting-materials
 

執筆者について

経歴 ※このプロフィールは掲載記事執筆時点での内容となります

連載記事

コメント

コメント

投稿者名必須

投稿者名を入力してください

コメント必須

コメントを入力してください

キーワード検索

セミナー

eラーニング

書籍

CM Plusサービス一覧

※CM Plusホームページにリンクされます

関連サイト

※関連サイトにリンクされます