EC/EU-GDPの実施状況とRPの役割の外観

9/21付のECA/GMP Newsに「Current Status of GDP Implementation and the Role of the RP - an Overview」と題したEU-GDP関連の記事が掲載されています。
現EU圏内の各国(一部の国です)のGDP施行状況、特にRP (Responsible Person) の資格といった観点でテーブルに纏められています。
 
日本においても「日本版GDPガイドライン」の策定が検討されている状況であり、卸売販売業にフォーカスした規制ということになれば、管理薬剤師による兼務の可能性も含めてRPとの関係が気になります。
 
関係者にあってはご参照ください。
下記URLから閲覧可能です。
http://www.gmp-compliance.org/enews_05575_Current-Status-of-GDP-Implementation-and-the-Role-of-the-RP---an-Overview_15356,15359,15576,15638,Z-GDPCM_n.html
 

執筆者について

経歴 ※このプロフィールは掲載記事執筆時点での内容となります

連載記事

コメント

コメント

投稿者名必須

投稿者名を入力してください

コメント必須

コメントを入力してください

キーワード検索

セミナー

eラーニング

書籍

CM Plusサービス一覧

※CM Plusホームページにリンクされます

関連サイト

※関連サイトにリンクされます