総合機構/PDG(日米欧三薬局方検討会議)ロックビル会合プレスリリースと議事要旨

1/21付で医薬品医療機器総合機構・規格基準部医薬品基準課から「PDG(日米欧三薬局方検討会議)ロックビル会合(11月3日~4日)プレスリリースと議事要旨」と題した通知がなされています。
PDGとは、Pharmacopoeial Discussion Group の略で、「三極における局方(JP・USP・EP)の調和」のための会議で半年に1回定期的に開催されています。
今般のプレスリリースは、昨年11月に開催された会議報告に関するものです。
ICHとの関連からは「Q3D(医薬品の現日不純物ガイドライン)の調和」について議題として挙がっているようです。

詳細は下記URLsをご参照ください。

● プレスリリース
https://www.pmda.go.jp/files/000209416.pdf

● 議事要旨
https://www.pmda.go.jp/files/000209412.pdf

過去(2014年以降)の会合プレスリリースならびに議事要旨は下記URsから参照可能です。
https://www.pmda.go.jp/rs-std-jp/standards-development/jp/0012.html
https://www.pmda.go.jp/rs-std-jp/standards-development/jp/0009.html

なお、日本薬局方に関連しての情報(例えば、下記情報)は下記URLから確認可能です。
1/20付「第十七改正日本薬局方英文版原案作成要項」
1/15付「日米欧三薬局方国際調和案(Stage 4)に関するご意見の募集について」
https://www.pmda.go.jp/rs-std-jp/rs/index.html

執筆者について

経歴 ※このプロフィールは掲載記事執筆時点での内容となります

連載記事

コメント

コメント

投稿者名必須

投稿者名を入力してください

コメント必須

コメントを入力してください

キーワード検索

セミナー

eラーニング

書籍

CM Plusサービス一覧

※CM Plusホームページにリンクされます

関連サイト

※関連サイトにリンクされます