バイオシミラーへのスイッチで考えねばならないこと

2/11付GMP Platformトピック「米国FDA米国におけるジェネリック医薬品に対する認識にも一部通じる内容かと思いますが、2/5付のin-PharmaTechnologist.comがPatient confidence key in switching delivery of biosimilars」と題する記事を掲載しています。
 
医薬品、プラセボ効果も含めて、単純にサイエンスとしての品質・安全性・有効性で済まされるものではないように思います。
特に精神的な影響を受け易い人間には大きく左右します。
極端な場合、外観だけの“日本品質”についても同様の影響が反映する場合もあるように思います。
 
関係者および興味のある方は、下記URLのニュース記事をご参照ください。
https://www.in-pharmatechnologist.com/Article/2020/02/05/Drug-delivery-switching-for-biosimilar
 

執筆者について

経歴 ※このプロフィールは掲載記事執筆時点での内容となります

連載記事

コメント

コメント

投稿者名必須

投稿者名を入力してください

コメント必須

コメントを入力してください

セミナー

eラーニング

書籍

CM Plusサービス一覧

※CM Plusホームページにリンクされます

関連サイト

※関連サイトにリンクされます