トランプ殿シリーズ第24弾:トランプ殿にもの申す

※追記更新(2017.03.24)

3/20付のRAPSが「Four Former FDA Commissioners: Drug Importation to Reduce Costs is 'Complex and Risky'」と題して、4名の前FDA長官が医薬品輸入政策(特にカナダから)に対してコメントしています。
 
カナダからの医薬品輸入に対しては少し前に米国内でパブコメ等が出されていたと思いますが、GMP Platformトピックとしては「本邦には直接関わらない」と考え取り上げていませんでした。
今般は、トランプ大統領の保健規制の一環となるため、トランプ殿シリーズとして取り上げてみました。
トランプ殿に対して“もの申す”といった感があります。
 
興味のある方は、下記URLの記事をご参照ください。
http://raps.org/Regulatory-Focus/News/2017/03/20/27152/Four-Former-FDA-Commissioners-Drug-Importation-to-Reduce-Costs-is-Complex-and-Risky/

【3/24付追記更新】
3/24付のFDAnews Drug Daily Bulletinが「Four Former FDA Commissioners Advise Against Drug Importation」と題して記事に取り上げています。
興味のある方は、下記URLのニュース記事をご参照ください。
http://www.fdanews.com/articles/181042-four-former-fda-commissioners-advise-against-drug-importation

 

執筆者について

経歴 ※このプロフィールは掲載記事執筆時点での内容となります

連載記事

コメント

コメント

投稿者名必須

投稿者名を入力してください

コメント必須

コメントを入力してください

キーワード検索

セミナー

eラーニング

書籍

CM Plusサービス一覧

※CM Plusホームページにリンクされます

関連サイト

※関連サイトにリンクされます