厚生労働省/研究不正ガイドライン、COI指針等の一部改正

2/23付で厚生労働省から「研究不正ガイドライン、COI指針等の一部改正について」として、「厚生労働分野の研究活動における不正行為への対応等に関するガイドライン」並びに「研究機関における公的研究費の管理・監査のガイドライン(実施基準)について」が一部改正されています。

GMP Platform読者に直接関係するものではありませんが、製薬企業という意味においては関係する事項も少なからずあるものと思います。
ガイドラインのタイトルだけ見ると、一瞬ドキッとしますが・・・

ちなみに、“COI”とは、「Conflict of Interest:利益相反」のことです。

詳細については、「研究不正ガイドライン、COI指針等の一部改正について」のウェブサイト並びに「厚生労働分野の研究活動における不正行為への対応等に関するガイドライ」のウェブサイトをご参照ください。
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000152687.html

http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000071398.html


合せて、関連のパブコメ結果も同日(2/23)付で通知されています。

●「「厚生労働分野の研究活動における不正行為への対応等に関するガイドライン」の一部改正(案)に関する御意見募集の結果について
http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=495160247&Mode=2

● 「「研究機関における公的研究費の管理・監査ガイドライン(実施基準)」の一部改正について
http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=495160422&Mode=2

執筆者について

経歴 ※このプロフィールは掲載記事執筆時点での内容となります

連載記事

コメント

コメント

投稿者名必須

投稿者名を入力してください

コメント必須

コメントを入力してください

キーワード検索

セミナー

eラーニング

書籍

CM Plusサービス一覧

※CM Plusホームページにリンクされます

関連サイト

※関連サイトにリンクされます