オーストラリアTGA/Expedited pathwaysのパブコメ開始

※追記更新(2016.11.07)

GMP Platformトピックスでも何度かお伝えしておりますが、、米国FDAの「Priority Review」やEMAの「PRIME (priority medicines)」と同様の迅速審査に関するパブコメが「Consultation: Expedited pathways for prescription medicines」と題してオーストラリアTGAで開始されました。
 
本邦でも「先駆け審査」が実施されています。
その方法は微妙に異なりますが、目的とする「画期的新薬・医療を少しでも早く患者に提供したい」という思いは一緒ということかと思います。
 
詳細は下記URLのパブコメ通知およびウェブサイト内のガイドライン(案)をご参照ください。
https://www.tga.gov.au/consultation/consultation-expedited-pathways-prescription-medicines
 
なお、パブコメ締め切りは、本年12/12となっています。
 
また、本パブコメ通知の開始に関して、10/31付でRAPSがAustralia’s TGA to Create Two New Expedited Drug Approval Pathways」と題して記事に取り上げています。
合せてお読みいただければ理解し易いと思います。
RAPS記事は下記URLから閲覧可能です。
http://raps.org/Regulatory-Focus/News/2016/10/31/26097/Australia%E2%80%99s-TGA-Looks-to-Mirror-US-FDA-EMA-With-Two-New-Expedited-Drug-Approval-Pathways/

【11/7付追記更新】
11/7付でFDAnews Drug Daily Bulletinが「Australia Lays Out Framework for Priority, Provisional Reviews」と題して本件に関して記事に取り上げています。
見出し記事に過ぎませんが、下記URLから閲覧可能です。
http://www.fdanews.com/articles/179149-australia-lays-out-framework-for-priority-provisional-reviews
 

執筆者について

経歴 ※このプロフィールは掲載記事執筆時点での内容となります

連載記事

コメント

コメント

投稿者名必須

投稿者名を入力してください

コメント必須

コメントを入力してください

キーワード検索

セミナー

eラーニング

書籍

CM Plusサービス一覧

※CM Plusホームページにリンクされます

関連サイト

※関連サイトにリンクされます