QCサークル活動とGMP【シリーズ-8】

 シリーズ‐8では、コーチングスキルについて述べます。コーチングとは、相手に目標達成に必要な知識やスキルを備えさせ、目標達成に向けて自発的な行動を促すコミュニケーションスキルです。つまり、自分の話し方や人に接するときの考え方と行動を変えることにより、相手のやる気・知識・経験・能力を引き出させ、彼ら自身の資産(リソース)として使えるようにすることができる魔法の杖のようなものです。
 

本シリーズでは、

① コーチングの基本的なスキルを学習し、コーチングの本質を認識する。

② 日常的な部下との"コミュニケーション"の在り方と、それが人育てのベースであることを改めて理解する。

③ 従来の指示命令、教え込むことだけが上司の役割ではない。仕事をとおして部下の自立を支援することが上司の役割であることを認識する。

④ コーチングは話を聞くことから始まります。「聞き上手」になること。

について解説します。
 

執筆者について

経歴 ※このプロフィールは掲載記事執筆時点での内容となります

連載記事

コメント

コメント

投稿者名必須

投稿者名を入力してください

コメント必須

コメントを入力してください

キーワード検索

セミナー

eラーニング

書籍

CM Plusサービス一覧

※CM Plusホームページにリンクされます

関連サイト

※関連サイトにリンクされます