圧縮空気はどないしてまっか?

5/3付のECA/GMP Newsが「Requirements for compressed Air in the Pharmaceutical Industry」と題して、医薬品企業での圧縮空気の要件を抄録的に掲載しています。
 
筆者の経験からも、圧縮空気については微粒子除去フィルターやミストオイル等が問題視されることが多いかと思います。
ガス類については、他に窒素ガスや二酸化炭素等の使用頻度も多く、監査・査察時の争論となり、場合によってはリスクアセスメントが不十分などとして指摘とされことも多いかと思います。
 
製造関係者及び興味のある方は、下記URLのニュース記事をご参照ください。
http://www.gmp-compliance.org/gmp-news/requirements-for-compressed-air-in-the-pharmaceutical-industry
 

執筆者について

経歴 ※このプロフィールは掲載記事執筆時点での内容となります

連載記事

コメント

コメント

投稿者名必須

投稿者名を入力してください

コメント必須

コメントを入力してください

キーワード検索

セミナー

eラーニング

書籍

CM Plusサービス一覧

※CM Plusホームページにリンクされます

関連サイト

※関連サイトにリンクされます