トランプ殿シリーズ第30弾:あなた方に忖度はないのですか?

※追記更新(2017.05.03)

4/12付のFDAnews Drug Daily Bulletinが「Gottlieb Answers Senate Questions on Upholding FDA Standards」と題する記事を掲載しています。
 
トランプ大統領の鳴り物入りで次期FDA長官にノミネートされたScott Gottlieb氏ですが、上院議会に「証人喚問(?)」されているようです。
元々企業との癒着云々も取りざたされていたりすることもあり、天下のFDA長官として適正のチェックや運営方針も含め、今まで19回も実施されているような。
 
そもそもアメリカ人に“忖度”などという概念があるとも思えませんし。
籠池氏の日本外国特派員協会での会見で通訳者が適切な表現で通訳できなかったことも頷けます。
と言うことで、トピックタイトルは“イメージ”で付けていますことをご了承ください。
 
ちなみに、“grill”という英単語、「質問攻め」という意味があることを知りました。
 
興味のある方は、下記URLのニュース記事をご参照ください。
http://www.fdanews.com/articles/181305-gottlieb-answers-senate-questions-on-upholding-fda-standards

【5/3付追記更新】
5/3付のFDAnews Drug Daily Bulletinが「Gottlieb Avoids Written Commitments to Recusal for 22 Companies」と題する記事を掲載しています。
日本においては「火の無いところに煙は立たぬ」という諺がありますが・・・。
ちなみに、本諺を英語では「Where there's smoke there's fire.」と逆論法の表現をします。
興味のある方は、下記URLのニュース記事をご参照ください。
http://www.fdanews.com/articles/181586-gottlieb-avoids-written-commitments-to-recusal-for-22-companies
 

執筆者について

経歴 ※このプロフィールは掲載記事執筆時点での内容となります

連載記事

コメント

コメント

投稿者名必須

投稿者名を入力してください

コメント必須

コメントを入力してください

キーワード検索

セミナー

eラーニング

書籍

CM Plusサービス一覧

※CM Plusホームページにリンクされます

関連サイト

※関連サイトにリンクされます