#おうちでほっとタイム【第29話】涙のハプニング

「【26話】指摘のほのお」で紹介したエジソン・ライトハウスの1971年のヒット曲です。査察(or 監査)も大詰めを迎え、ちょっと怪しい雰囲気に。さて、どうなりますことやら。
 
 涙のハプニング
 
頑張ったにも拘らず、少なくとも、頑張ったつもりであったにも拘らず、多くの指摘を出され落ち込む。ぐっと耐えてはいるものの、心の中では涙・涙・涙。
ハプニングかって? そーじゃないでしょ。自業自得でしょ。
普段からマジメにやりましょうね。査察・監査があるからって、付け焼刃の対応をするから、こういうことになるんですよ。
(天の声)こやつ、また偉そうに。付け焼刃の対応とは、お前のことじゃろーに。
 
《参考》オリジナル曲の日本語タイトルと原題、グループ名、リリース年は以下の通りです。
涙のハプニング(What's Happening):Edison Lighthouse1971
 

執筆者について

経歴 ※このプロフィールは掲載記事執筆時点での内容となります

連載記事

コメント

コメント

投稿者名必須

投稿者名を入力してください

コメント必須

コメントを入力してください

キーワード検索

セミナー

eラーニング

書籍

CM Plusサービス一覧

※CM Plusホームページにリンクされます

関連サイト

※関連サイトにリンクされます