米国FDA/ジェネリック医薬品使用促進を踏まえた価格競争に対する新しい政策

2/15付で米国FDAから「Statement from FDA Commissioner Scott Gottlieb, M.D., on new policy to improve access and foster price competition for drugs that face inadequate generic competition」と題する長官Scott Gottlieb氏のステートメントが発出されています。
 
不十分なジェネリック医薬品競争に直面している薬物のためのアクセスを改善し価格競争を助長するための新しい政策」と言ったところでしょうか。
 
薬価と健康保険の問題で価格競争に打開策を求める米国、一方で品質問題で標準化を図りたい。
品質についてはUSPやICHの力も借りてどうにかしたいという現れでしょうか。
 
関係者及び興味のある方は、下記URLのステートメント並びにステートメント内のリンク先をご参照ください。
https://www.fda.gov/NewsEvents/Newsroom/PressAnnouncements/ucm631456.htm
 

執筆者について

経歴 ※このプロフィールは掲載記事執筆時点での内容となります

連載記事

コメント

コメント

投稿者名必須

投稿者名を入力してください

コメント必須

コメントを入力してください

キーワード検索

セミナー

eラーニング

書籍

CM Plusサービス一覧

※CM Plusホームページにリンクされます

関連サイト

※関連サイトにリンクされます