GDP

icon_rss.png
  • 2019.05.10.FRI

    そのほか

    久田 正祥

    輸出とGDPがらみで小ネタを少々NO.7

  • 2019.05.10.FRI

    その他レギュレーション関連

    Jane Doe

    第11講義:日本版GDPガイドラインのトリセツ/第6章~第7章

    Jane Doe教授のGood Practices講座です。品質関係のGood PracticesのためにGQP・GMP・GDPそしてPQSを学びたい方のための講座です。本講座、真剣に読んで頂くと、そのうちなんとなく役に立ったといった不思議な効果をもたらすかも(?)しれません。今回は、2018年12月28日付の厚生労働省医薬・生活衛生局総務課と監視指導・麻薬対策課の合同事務連絡として発出された「医薬品の適正流通(GDP)ガイドライン(日本版GDPガイドライン)」の“トリセツ(取扱説明書)”の第5回目です。

  • 2019.05.09.THU

    品質システム(PQS)

    古田土 真一

    5/8付で付で英国MHRAのInspectorate Blogに「What does qualification of suppliers mean to you? Risks to patients and to your business」と題するブログがアップされています。

  • 2019.05.07.TUE

    レギュレーション

    GMP Platform事務局

    GMP Platformセミナーでは、結集された「知識」、「経験」をもとに単なる規制解説にとどまらない教育プログラムを構築して参ります。また、貴社の製品品質の向上および次世代GMP/QMSリーダーの育成に貢献いたします。

  • 2019.04.17.WED

    品質システム(PQS)

    古田土 真一

    4/16付で付で英国MHRAのInspectorate Blogに「Introducing the GDP Office Based Evaluation and Risk Assessment programme (OBERA)」と題するブログがアップされています。

  • 2019.04.12.FRI

    そのほか

    久田 正祥

    輸出とGDPがらみで小ネタを少々NO.6

  • 2019.04.12.FRI

    その他レギュレーション関連

    Jane Doe

    第10講義:日本版GDPガイドラインのトリセツ/第4章~第5章

    Jane Doe教授のGood Practices講座です。品質関係のGood PracticesのためにGQP・GMP・GDPそしてPQSを学びたい方のための講座です。本講座、真剣に読んで頂くと、そのうちなんとなく役に立ったといった不思議な効果をもたらすかも(?)しれません。今回は、2018年12月28日付の厚生労働省医薬・生活衛生局総務課と監視指導・麻薬対策課の合同事務連絡として発出された「医薬品の適正流通(GDP)ガイドライン(日本版GDPガイドライン)」の“トリセツ(取扱説明書)”の第4回目です。

  • 2019.03.29.FRI

    その他レギュレーション関連

    Jane Doe

    第9講義:日本版GDPガイドラインのトリセツ/第2章~第3章

    Jane Doe教授のGood Practices講座です。品質関係のGood PracticesのためにGQP・GMP・GDPそしてPQSを学びたい方のための講座です。本講座、真剣に読んで頂くと、そのうちなんとなく役に立ったといった不思議な効果をもたらすかも(?)しれません。今回は、2018年12月28日付の厚生労働省医薬・生活衛生局総務課と監視指導・麻薬対策課の合同事務連絡として発出された「医薬品の適正流通(GDP)ガイドライン(日本版GDPガイドライン)」の“トリセツ(取扱説明書)”の第3回目です。

  • 2019.03.19.TUE

    そのほか

    古田土 真一

    3/19付のECA/GMP Newsが「Delivery of not ordered goods - what to do?」と題する記事を掲載しています。

  • 2019.03.19.TUE

    その他レギュレーション関連

    古田土 真一

    3/12付GMP Platformトピック「英国MHRA/Brexit No-deal(合意なき離脱)に伴う通知とウェブサイトの更新(2019年3月11日付)」の中で紹介した「Guidance on air freight of medicines in a no deal scenario」に関連して、3/19付のECA/GMP Newsが「Brexit: GDP Updates for Import Activities and Air Freight」と題して記事に取り上げています。

  • 2019.03.15.FRI

    そのほか

    久田 正祥

    輸出とGDPがらみで小ネタを少々NO.5

  • 2019.03.15.FRI

    その他レギュレーション関連

    Jane Doe

    第8講義:日本版GDPガイドラインのトリセツ/第1章

    Jane Doe教授のGood Practices講座です。品質関係のGood PracticesのためにGQP・GMP・GDPそしてPQSを学びたい方のための講座です。本講座、真剣に読んで頂くと、そのうちなんとなく役に立ったといった不思議な効果をもたらすかも(?)しれません。今回は、2018年12月28日付の厚生労働省医薬・生活衛生局総務課と監視指導・麻薬対策課の合同事務連絡として発出された「医薬品の適正流通(GDP)ガイドライン(日本版GDPガイドライン)」の“トリセツ(取扱説明書)”の第2回目です。

  • 2019.03.01.FRI

    その他レギュレーション関連

    Jane Doe

    日本版GDPガイドラインのトリセツ/緒言・目的・適用範囲

    Jane Doe教授のGood Practices講座です。品質関係のGood PracticesのためにGQP・GMP・GDPそしてPQSを学びたい方のための講座です。本講座、真剣に読んで頂くと、そのうちなんとなく役に立ったといった不思議な効果をもたらすかも(?)しれません。今回は、2018年12月28日付の厚生労働省医薬・生活衛生局総務課と監視指導・麻薬対策課の合同事務連絡として発出された「医薬品の適正流通(GDP)ガイドライン(日本版GDPガイドライン)」の“トリセツ(取扱説明書)”の第1回目です。

  • 2019.02.25.MON

    そのほか

    久田 正祥

    輸出とGDPがらみで小ネタを少々NO.4

  • 2019.02.12.TUE

    その他レギュレーション関連

    古田土 真一

    2/12付で英国MHRAから「Good manufacturing practice and good distribution practice」ウェブサイトの更新通知が発出されています。
    GMPとGDP、そしてその査察に関するウェブサイトですが、今般は「ガイダンスにpost-inspection letterのページを追加」したということのようです。

  • 2019.02.01.FRI

    そのほか

    久田 正祥

    輸出とGDPがらみで小ネタを少々NO.3

  • 2019.01.25.FRI

    品質システム

    GMP Platform事務局

    「医薬品の適正流通(GDP)ガイドライン」とPIC/Sガイドの差異は?夏季、冬季の医薬品輸送の温度管理、輸送方法の適格性評価、温度マッピングのポイント、不正流通を防止するためのセキュリティ管理とは?

  • 2019.01.21.MON

    そのほか

    久田 正祥

    輸出とGDPがらみで小ネタを少々NO.2

  • 2019.01.20.SUN

    その他レギュレーション関連

    古田 ドマ

    2019年1月18日に「「医薬品流通にかかるガイドラインの国際整合性に関する研究」成果報告会」が開催された。今般の説明会の概要と印象を報告する。
    ただ、筆者、GDPについては、自分なりの認識と意見を持っている。また、自分で言うのも何だが、かなりアクが強い。そのため、報告と言いつつ、勝手な個人的意見も記している。読者にあっては、その点をご理解頂いた上でお読み頂きたい。

  • 2019.01.18.FRI

    その他レギュレーション関連

    古田土 真一

    本日(2019年1/18)、「「医薬品流通にかかるガイドラインの国際整合性に関する研究」 成果報告会」が都内で開催されました。

169件中 1-20件目