• トップ >
  • 伊藤 二三男の執筆記事一覧
伊藤 二三男

伊藤 二三男

1971年武田薬品工業入社、注射剤製造およびバリデーションを担当。その後、製造委託先への監査や変更管理・逸脱処理等のGMP関連業務、また、注射剤・ワクチン(プレフィルドシリンジ、バイアル)製造に関する教育訓練指導も担当する。この間、国内GMP適合性調査、海外当局による査察への対応・支援にも携わる。


※このプロフィールは掲載記事執筆時点での内容となります

伊藤 二三男の執筆記事一覧

icon_rss.png
  • 2016/11/16

    無菌製剤

    今回は「作業方法について」と「原料/材料の受け入れ・保管について」に関しお伝えする。
    医薬品の製造現場で守るべき事、作業を理解し注意すべき事は極めて多い。製造に携わる人達は「薬づくりのプロ」として技術を身につけ、感性を高め、継続的な改善を進める事で、GMP精神のさらなる理解と浸透を深めて行く姿勢が大切であると考える。

  • 2016/10/20

    無菌製剤

    各ガイドラインに関する内容については、必要に応じて職員教育を通じて実施されていると思われるため、ここでは直接生産業務に携わっている実務担当者が日頃から実践しておきたい身近ないくつかの例を、設備機器、作業方法、原材料の観点から思いつくままに述べたい。