2021.05.07.FRI

その他製造関連

【開催予告】『医薬品工場フォーラム2021』の実施にあたって

この記事を印刷する

執筆者:GMP Platform事務局


【開催要領】

 名 称 : 医薬品工場フォーラム2021
     ~
医薬品のモノづくりの環境変化を踏まえ、未来志向で工場の今を考える~

 
 日 程 : 2021年10月28日(木)~10月29日(金)

 場 所 : 神奈川産業振興センター14階 多目的ホール

 形 式:Webライブ配信も予定しております
 

【開催にあたって】

 医薬品工場を取り巻く環境変化に対応した強い工場を目指し、工場マネジメントを中心に幅広い討論を重ねてきた本医薬品工場フォーラムは、今回が3回目の開催となります。


※第1回「医薬品工場フォーラム」の講演風景

 本来であれば、昨年に第3回を開催する予定でしたが、新型コロナウイルスの影響からパネルディスカッション形式で、「Withコロナ時代の医薬品工場の今を考える」をテーマにしたWebライブ配信の特別開催となりました。

 今回も、新型コロナ感染の終息が見通せない中、今秋に、会場開催とWeb参加を合わせた2極開催を予定しています。また、今回の第3回医薬品工場フォーラムは、「医薬品のモノづくりの環境変化を踏まえ、未来志向で工場の今を考える。」をテーマに、これまで議論されてきている人材確保と人材育成の在り方、品質課題や技術革新への対応と言った課題に加え、昨年の特別開催で議論尽くせなかったパンデミック対策についても取り上げ、地震、台風のような天災などに対するリスクマネジメントについて、関連する最近の話題や貴重な事例紹介の講演をいただきながら、工場運営にどう対応すべきか、未来志向で一緒に考え議論したいと考えています。

 本フォーラムの開催意義は、人が変わり、世代が変わっても、現在のリーダーの皆様が今抱えている様々な課題を共有し、一緒になって解決の糸口を見つける機会、更には、将来に向けた力強いモノづくりを語り合い、その後も情報交流し合える会として開催しています。可能な限り、皆様とFace to Faceで討議できることを望みますが、Web開催となっても、多くの貴重な講演を通じて、参加者にとって、今後の工場マネジメントの一助となる有意義な機会となることを目指し、開催準備を進めていきます。ご期待ください。

なお講演予定等、随時更新して参りますのでご参加、ご検討の程、宜しくお願い申し上げます。
 
フォーラム準備委員会

1 / 1ページ

  • arrow03_off.png先頭
  • 1
  • 最後arrow01_off.png

GMP Platform事務局