2021.03.16.TUE

新技術

国際医薬品開発展 2021 開催

この記事を印刷する

執筆者:GMP Platform事務局

 2002年に医薬品原料展「CPhI Japan」の開催をスタートして以来、次回で第19回目の開催を迎える『国際医薬品開発展』は、「医薬品原料」「アウトソーシング」「バイオ医薬品」「DDS・医薬品包装」「漢方・生薬」「機器・装置」の6つのテーマイベントを同時開催します。
 また、前回2019年開催に引き続き、製薬業界が期待と注目を集める”デジタルヘルス”をテーマとした『ファーマIT&デジタルヘルス エキスポ』及び様々な産業分野向けの新素材開発をテーマとした『ファインケミカルジャパン』を同時開催することにより、製薬・化学産業の関係者に効率の良い商談や最先端の製品や技術情報を入手する場をご提供しています。 


CPhI Japan

■国際医薬品開発展 2021
https://www.cphijapan.com/

■展示会来場事前登録【無料・事前登録制】
https://esender.informajapan.com/t?r=AAAAZgQUvxkjSse7_2Yze7_chmnTlbLtTHnh9A

開催概要
・名称
 国際医薬品開発展 2021
   ※国際医薬品開発展は7つのテーマイベントの総称です。
・会期
 2021年4月14日(水)- 16日(金)
・会場
 東京ビッグサイト 西1・2ホール
・主催
 インフォーマ マーケッツ ジャパン株式会社
・後援団体
 厚生労働省、
(一社)日本化学工業協会
 日本製薬団体連合会
 日本製薬工業協会
 日本医薬品原薬工業会 等

■出展社・製品・サービス情報はこちら
https://www.informa-japan.com/cphifcj/complist/?_ga=2.89220443.1183236450.1615866178-1837164840.1576461863


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                 基調講演
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■セミナープログラム【無料・事前登録制/会場:東京ビッグサイト】
※下記セミナーはオンライン配信は行いませんのでご注意下さい。

・『最近の薬事規制の動向(承認審査を中心として)』
     厚生労働省 医薬・生活衛生局 医薬品審査管理課 課長 吉田 易範 氏
     【1K-1】4月14日(水)9:00-10:00

・『医薬品産業が直面する課題と解決の方向性』
  中外製薬(株) 特別顧問 名誉会長 永山 治 氏
     【1K-6】4月15日(木)10:30-11:30

▼詳細・申込はこちら
https://www.informa-japan.com/cphifcj/seminar/?_ga=2.122801611.1183236450.1615866178-1837164840.1576461863


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                        特別講演
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

4月14日(水)
・『核酸医薬の展望~新たな合成技術が拓く未来』
     東京理科大学 薬学部生命創薬科学科 教授 和田 猛 氏
     【1K-2】11:00-12:00

・『バイオシミラーの現状と課題』
     日本医療伝道会衣笠病院グループ
   (日本ジェネリック医薬品・バイオシミラー学会代表理事) 相談役 武藤 正樹 氏
      【1K-3】13:00-13:45

・『医療ビッグデータの研究開発への利活用』
     内閣官房 健康・医療戦略室 主査 小松 慶太 氏 (併)内閣府、経済産業省
      【1K-4】14:15-15:15

・『iPS細胞を用いた再生医療の実用化を目指して』
     大日本住友製薬(株) 取締役 常務執行役員 木村 徹 氏
      【1K-5】15:45-16:45

4月15日(木)

・『原薬国際調達フォーラム 原薬の安定供給と変更管理-海外の状況と日本の薬事規制』
    【一般社団法人日本薬業貿易協会 主催】 
     【1K-7】13:15-17:00

【プログラム内容】
開会に当たって 
(一社)日本薬業貿易協会  顧問  荒井 裕之 氏

(第1部)
1. ICH-Q12の実装に向けて:日本における直近の状況と原薬への影響 
    JPMA  ICH Q12 EWGトピック・リーダー 仲川 知則 氏

2. 欧州における変更管理の現状と日本の薬事規制に対する提案(録画放映:同通)
    Ms. Marieke van Dalen, APIC

(第2部)
 
3. 日本における変更管理に関わる提案       
   日薬貿法規委員会  委員長 浅越 正  氏

4.日本における変更管理のあり方:変更管理の運用とMF相談制度の活用
   PMDAジェネリック医薬品等審査部
   主任専門員 小川 卓巳 氏 
   審査専門員 加藤 雄大 氏 
 
5.座談会「日本における変更管理の望ましい姿」  
 (座長)(一社)日本薬業貿易協会    会長   藤川  伊知郎 氏 
   PMDA  主任専門員 小川 卓巳 氏  
   PMDA 審査専門員  加藤    雄大 氏
   日薬貿法規委員会 委員長  浅越   正  氏
   
4月16日(金)

・『連続生産のメリット・現状・将来・Key及びシミックCMOの取り組み』
     シミックCMO(株) 執行役員  技術開発部 技術開発部長 
     兼 製剤開発センター 製剤開発センター長 山田 昌樹 氏
     【1K-10】11:30-12:30

・『臨床応用を志向したメディカルAI研究』
     国立がん研究センター研究所 がん分子修飾制御学分野 分野長
     日本メディカルAI学会 代表理事 浜本 隆二 氏
     【1K-11】13:00-14:00

・『世界の研究開発の最新動向~2020年に起きた変化と2021年の注目点』
     インフォーマ・ファーマインテリジェンス
     アジア太平洋地域編集長、Scrip、Pink Sheet、In Vivo イアン・ヘイドック 氏
     ※【同時通訳:英語→日本語】
     【1K-12】14:30-15:30

▼詳細・申込はこちら
https://www.informa-japan.com/cphifcj/seminar/?_ga=2.122801611.1183236450.1615866178-1837164840.1576461863

――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【お問い合わせ先】


国際医薬品開発展 運営事務局(インフォーマ マーケッツ ジャパン株式会社)
TEL: 03-5296-1020   Email: visitor@cphijapan.com
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 

1 / 1ページ

  • arrow03_off.png先頭
  • 1
  • 最後arrow01_off.png

GMP Platform事務局