• トップ >
  • 高橋 直子の執筆記事一覧
高橋 直子

高橋 直子

株式会社シーエムプラス エンジニアリングマネージャー。一級建築士、認定コンストラクション・マネージャー。
大学・大学院にて応用生命科学を専攻。農学修士。2001年修了後、建築に転向する。住宅設計事務所に入所、同時に夜間建築設計科にて学び、2004年二級建築士取得。エンジニアリング会社にて生命科学のバックグラウンドを生かして、医薬品を中心とする数々の生産施設・研究所建設に携わる。2008年総合建設会社に移り、国内最大規模の創薬研究所新設計画において、建築実施設計を担当。ラボエンジニアとして動物実験、生化学実験、化学合成実験など多岐にわたる研究・実験機能をまとめる設計の中核を担った。
2011年株式会社シーエムプラスに入社。建築、生命科学の両視点からアプローチできる事を強みに、特にライフサイエンスの研究施設・生産施設において、ユーザーとコントラクターの連携、各設備間の連携を取ったプロジェクト遂行を担っている。


※このプロフィールは掲載記事執筆時点での内容となります

高橋 直子の執筆記事一覧

icon_rss.png
  • 2021/05/10

    建設プロジェクトマネジメント

    詳細設計コーディネーションのゴールは、「建築、建築設備、生産設備などの関係する各カテゴリをつなげて、うまく機能する施設を作ること」である。